Bonnefoy Creations

【お知らせ】
Bonnefoy Creation は2015年より新しいブランドラインのMaison Bonnefoy を立ち上げました。

ボンヌフォア クレアシオン(Maison Bonnefoy)の工房は、フランス有数の商業都市リヨンの西に位置するLes Villettesという自然豊かな村の中にあります。
創業は1940年の老舗です。

工房の敷地には 満開のキフジやライラックがのびのびと咲いていて、鳥のさえずりも聞こえてきます。

現在の代表でありデザイナーでもあるクロエ ボンヌフォアは3代目になります。
祖父の代から続く織物の技術を現代のファッションに合うように
自分なりの新しい製品を生み出していこうという熱意にあふれた魅力的な女性です。

クロエに自社工場での制作工程を案内してもらいました。

クロエと専属のスタイリストが糸の素材、色、織り方、大きさを決めてデザイン画を作り、それに基づいて機械に糸をセットしていきます。

熟練した職人の手によって細かい作業が進んでいきます。

セッティングされた糸が出番を待っています。

数種類の織り方を組み合わせることがボンヌフォア クレアシオン製品のオリジナリティーになっています。
また、たくさんの素材を混ぜることによって独特のテクスチャーを出しています。
祖父の創業時代から3代にわたって、さまざまな技術を磨いてきました。

織り上がったら手作業で各製品に仕上げられていきます。

アトリエでは来シーズンのデザインを企画中でした。

クロエさんのライフスタイルについて

大学時代はリヨンで4年間すごし、ファッションと経営学を学びました。
小さい時から祖父や父の仕事を見てきているので、自然にテキスタイルやファッションに興味を持ってきたのだと思います。
いまは、私がこのメゾンの代表となりましたので、私なりのやり方で製品を作っていきたいし、
ブランドイメージを広めていきたいと思っています。

自然にあふれた環境のLes Villettes が大好きです。
広い敷地の中にアトリエと工房と自宅があり、毎日鳥のさえずりで目覚めます。
仕事でニューヨークや東京、パリに行くことが多くなり、ますますこの場所の良さを感じています。

休みの日には友達とキャンプに行ったり、またお料理も好きなので友達を招いて楽しい食卓を囲むのも
大好きです。お料理はクリエイティビティーを刺激する楽しい作業だと思います。
また、自宅のインテリアを自分でコーディネートして少しずつお気に入りの場所に作り続けています。

最近は仕事で行くことが多くなったニューヨークのマンハッタンが、このアトリエとは対照的な環境ですが
お気に入りの場所になっています。

Maison Bonnefoy ホームページ http://www.maison-bonnefoy.com

【お知らせ】
Bonnefoy Creation は2015年より新しいブランドラインのMaison Bonnefoy を立ち上げました。

ボンヌフォア クレアシオン(Maison Bonnefoy)の工房は、フランス有数の商業都市リヨンの西に位置するLes Villettesという自然豊かな村の中にあります。
創業は1940年の老舗です。

工房の敷地には 満開のキフジやライラックがのびのびと咲いていて、鳥のさえずりも聞こえてきます。

現在の代表でありデザイナーでもあるクロエ ボンヌフォアは3代目になります。
祖父の代から続く織物の技術を現代のファッションに合うように
自分なりの新しい製品を生み出していこうという熱意にあふれた魅力的な女性です。

クロエに自社工場での制作工程を案内してもらいました。

クロエと専属のスタイリストが糸の素材、色、織り方、大きさを決めてデザイン画を作り、それに基づいて機械に糸をセットしていきます。

熟練した職人の手によって細かい作業が進んでいきます。

セッティングされた糸が出番を待っています。

数種類の織り方を組み合わせることがボンヌフォア クレアシオン製品のオリジナリティーになっています。
また、たくさんの素材を混ぜることによって独特のテクスチャーを出しています。
祖父の創業時代から3代にわたって、さまざまな技術を磨いてきました。

織り上がったら手作業で各製品に仕上げられていきます。

アトリエでは来シーズンのデザインを企画中でした。

クロエさんのライフスタイルについて

大学時代はリヨンで4年間すごし、ファッションと経営学を学びました。
小さい時から祖父や父の仕事を見てきているので、自然にテキスタイルやファッションに興味を持ってきたのだと思います。
いまは、私がこのメゾンの代表となりましたので、私なりのやり方で製品を作っていきたいし、
ブランドイメージを広めていきたいと思っています。

自然にあふれた環境のLes Villettes が大好きです。
広い敷地の中にアトリエと工房と自宅があり、毎日鳥のさえずりで目覚めます。
仕事でニューヨークや東京、パリに行くことが多くなり、ますますこの場所の良さを感じています。

休みの日には友達とキャンプに行ったり、またお料理も好きなので友達を招いて楽しい食卓を囲むのも
大好きです。お料理はクリエイティビティーを刺激する楽しい作業だと思います。
また、自宅のインテリアを自分でコーディネートして少しずつお気に入りの場所に作り続けています。

最近は仕事で行くことが多くなったニューヨークのマンハッタンが、このアトリエとは対照的な環境ですが
お気に入りの場所になっています。

Maison Bonnefoy ホームページ http://www.maison-bonnefoy.com